ミネラル酵素グリーンスムージー

牛乳で作った時のカロリー

牛乳で割る場合

ミネラル酵素グリーンスムージーなら、忙しい朝でも手軽にグリーンスムージーが完成します。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーは、
粉状の素と水をシェイカーに入れてよく振るだけなので、
ミキサーの準備や後片付け、の煩わしさがありません!

 

海外セレブや芸能人たちもみんな飲んでいる
話題のグリーンスムージーをもっと手軽に、身近なものにしてくれたのが、ミネラル酵素グリーンスムージーです!

 

ミネラル酵素グリーンスムージーを水で作った時のカロリーはたったの23キロカロリーです。

 

水で割るのも良いけど、牛乳で割るのも人気で、マイルドな味になって美味しい!という声もあります。

 

 

気になる牛乳で割った場合のカロリーは、牛乳200ccの134キロカロリーがプラスされるので、157キロカロリーになります。元々のカロリーが低いので安心ですね。

 

牛乳で作ることで、さらに栄養価もアップ、腹持ちもアップするのでオススメです。

 

牛乳の変わりに豆乳や低脂肪牛乳で作るのもオススメですよ。

 

 

牛乳で割った場合、ミネラル酵素グリーンスムージーの効果はどうなってしまうのでしょうか。
基本的に栄養素はそのままで、牛乳のタンパク質などがプラスされる形ですね。

 

ダイエット効果も↑に書いたようにさほどカロリーが上がるわけではないので、
あまり落ちる心配もなさそうです。

 

 

個人的に試してみて、問題だと思ったのは

 

・牛乳で割ると泡がかなり出てしまう。(低評価の口コミにもありましたね。)

 

・牛乳と相まって、独特にくさみが出てしまう。

 

の2点です。

 

 

試してみて味がOKであれば、置き換えダイエットの腹持ちをアップさせながら
上質なタンパク質を摂るためにいい割り方だと思います。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの効果を実感!

↓詳細はコチラ↓

 

ミネラル酵素グリーンスムージー


関連ページ

ヨーグルトとミックスしても!
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果についてまとめています。今回はミネラル酵素グリーンスムージーをヨーグルトで食べた場合についてのことをいろいろまとめてみました。ミネラル酵素グリーンスムージーの効果は続けてこそなので、いろいろなパターンで美味しく続けられるようにしたいですね。
ダマにならないように作る
ミネラル酵素グリーンスムージーの効果についてまとめています。今回の記事では、ミネラル酵素グリーンスムージーを作るときに、どうすればダマができないかまとめます。実際にミネラル酵素グリーンスムージーを使った時の経験談です。