ミネラル酵素グリーンスムージー レビュー

ミネラル酵素グリーンスムージーで1食置き換えしてみた

レビューします

ミネラル酵素グリーンスムージーを使って、1食置き換えを行ってみました。
実際のところの腹持ちなどを確認してみましょう。

 

ミネラル酵素グリーンスムージーでの置き換えは、とある日曜日のお昼に実施。
元々朝食はコーヒーとヨーグルトに、軽く果物を食べる程度だったのでいつもお昼にしっかり食べていました。

 

 

さて、実際に置き換えを行った日ですが、こんな感じの献立になってました。

 

9時:朝食(コーヒー、加糖ヨーグルト小パック1個、キウイ1個、バナナ1本)

 

13時:ミネラル酵素グリーンスムージーを炭酸水で割って頂く

 

19時:夕食(ペペロンチーノとサラダ、キウイ1個)

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーは、お昼に炭酸割りで飲んでいますね。

 

結構この割り方はお気に入りです。
炭酸水でお腹が膨れるはずなので、ある程度の腹持ちに期待できます。

 

多少カロリーが増えても、しっかり腹持ちをさせたいのであれば、豆乳や牛乳で割るのもオススメです。

 

炭酸水で割った場合は作る上で、かなり問題があるので(笑

 

 

味や作りやすさ、飲みやすさから言えば、100%のフルーツジュースが一番でしたね。
それは、また別な体験レビューの記事でまとめていきます。

 

 

さて、お昼ごはんの代わり、ミネラル酵素グリーンスムージーの炭酸割りです。

 

小さじ2杯に250mlほどの炭酸水でちょっと薄めにつくりました。

 

 

泡が出てしまった

 

とにかく泡がすごい!

 

 

シェイカーがとんでもないことになっています。

 

炭酸水でミネラル酵素グリーンスムージーを割った場合の問題がこれですね。
完全には消えてくれないので、泡は泡で食べちゃいます。

 

 

準備完了

 

準備完了

 

時間をかけて、少しずつ飲んでいきます。
30分くらいかけて、ちびちび飲んでいきました。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーは、結構甘みが強いので、私はいつも規定より少し多めで割っています。
今回も、無糖の炭酸水なので、自然な甘さになって美味しいです。

 

 

炭酸水で割った時の飲み心地の難点は、ちょっと底の方がドロドロになること……

 

 

肝心の腹持ちですが、4時間ほどで空腹を感じ始めました。
後半の2時間、特に夕食の準備をしながら耐えていた1時間がきつかったですね(笑

 

 

牛乳や豆乳であれば、もう一時間、四時間くらはもったと思います。

 

お昼ごはんは一日の中でもかなり大事なタイミングなので、ここで置き換えるよりは朝か夜が良さそうですね。

 

 

夕食を早めかつかなり少なめに頂いて、夜食代わりにミネラル酵素グリーンスムージーを飲むのもいいかもしれません。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの詳細はコチラで確認